緞帳(どんちょう)・舞台幕・ステージ幕・修復・補修・メンテナンス・特注織物・金襴織物・祭礼幕・特注タペストリーの制作
TOP 緞帳修復そっくりさん!
修復のご予算で、新品を制作いたします!

緞帳は数十年にわたって使われるホールの顔とも言える設備です。
でも緞帳は繊維製品。
数十年に渡って使用されればそれなりに汚れたり痛んだりしてしまいます。
特に今から数十年前の昭和30〜50年代にかけて作られた緞帳は、材料も綿やスフ(レーヨン)素材のものがほとんどで、
汚れだけではなく退色や劣化は確実に進んでいます。

クリーニングや補修をしても、一時はきれいになりますが、数年後にはまた、同じところがほつれ始めて・・・
クリーニングや補修では、生地自体の劣化はどうにもなりません。
いっそ、緞帳を新調したい!と思うものの、問題は予算が…
しかも、当時は多大な寄付でいただいた大切な緞帳。痛んだからって簡単に廃棄できるものではありませんし…

そんなお悩みに、織元山口からの提案です。その名も
「緞帳 修復そっくりさん!」
補修を検討されているご予算で、新品の緞帳をお作りいたします。

しかも、現在ご使用の原画をそのままに!
部分を拡大すると、緞帳のしわ、汚れの付着、
アップリケ部分の剥がれや、つれなどが経年劣化としてみられます
緞帳を構成するそれぞれの色が、8色の糸の組み合わせによって表現されていることがわかります

・修復と同等の予算で新品の緞帳の導入が可能。
・新品の緞帳になるため、今後数十年の使用が可能。
・最新の合成素材で織られているため耐久性、堅牢度、防炎性に優れている。
・現在、ご使用の緞帳の絵柄を忠実に再現。
・絵柄の選定で手間や時間を取られない。
・短納期に対応。最短1ヶ月で制作が可能。
・架け替え作業はわずか1日。ホールの運営に支障を来たさない。

実際は素材も手法も異なる新しい緞帳に架け替えることになりますが、今までお使いの緞帳とそっくりに作るため、
一般の方にはクリーニングされてきれいになった様にしか見えません。

今まで愛されてきた絵柄はそのままに、これからも寄贈された方の想いを引き継ぐことができるのです。

その理由こそ、織元山口の特許技術PHOTOTEXの強みです。
PHOTOTEXは写真を忠実に織り上げる最先端の織物技術。
今、ご使用中の緞帳を撮影し、その画像データをきれいに修正。
そのデータで織物を織り上げて今お使いの緞帳とそっくりに制作します。
つまり、修復とそっくりに新品を制作する。これが「緞帳 修復そっくりさん」なのです。

なぜ、これで、修復と同じコストで新品の緞帳が作れるのか?
実は、緞帳の制作には、仕様の策定、設計、デザイン提案、原画制作、試織、etc.、、、など、
緞帳を織る前段階の作業が膨大にかかっています。すなわちこれがコストになっているのです。
でも、現在お使いの緞帳と同じ絵柄を作るなら、採寸と原画の撮影、修正だけの手順で緞帳が作るため、余分な作業、
つまりコストがかかりません

あとは織元山口の企業努力。出来る限りリーズナブルな価格を提示いたします。

まずはこちらへお問い合わせ下さい。

大きさや現状、昇降の方式などをお聞きいたします。
絵柄等の写真あればメールか郵便でお送り下さい。
概算の見積価格を提示いたします。
ご予算が合えば、現物を確認させていただき、正式な見積書を提出いたします。

「緞帳 修復そっくりさん」をご検討される中でご不明な点等あれば、お気軽にこちらまでお問い合わせください。
専門のスタッフが丁寧にご説明いたします。

緞帳は
日本全国ご提案させていただいております。

株式会社 織元山口 http://www.yamakuchi.co.jp

ORIMOTO YAMAKUCHI
〒992-0077  山形県米沢市簗沢1790-1
tel:0238-32-2364(平日10:00〜17:00)
fax:0238-32-2365(24時間受付)

プレスご担当者様へスムーズに対応させていただく為に問い合わせいただく際は取材内容を明記したFAX又はメールを当社宛にお送り下さい。
サイト内の画像及び文章の無断転写を禁じます。 Copyrights(c) ORIMOTO YAMAKUCHI All rightsRiserved